プロフィール

理解しあえる仲間たちと
みんなで前に進む人生を

早川 彰彦
東京ライフコーチング代表

1981年横浜生まれ、東京在住。

コーチ(苫米地英人アカデミー卒)

元ミュージシャン、
元学習塾講師、
元翻訳会社勤務。
2000~2005年アメリカ在住。

理解者と呼べる存在に出会えず
一人でがんばっている人の
サポートをしていきたい。

そんな思いで、このプロジェクトを立ち上げました。



「理解者がほしかった。」

僕は小学校の頃からまわりと馴染めず、言いようのない違和感を感じて生きてきました。

「マジメにやりなさい!」

親にも先生にもよく怒られました。

孤独感、孤立感を抱えて10代を過ごした僕は、大学でアメリカに行きました。

今振り返れば、息苦しさを感じていた日々から脱出したかったのかもしれません。

アメリカでもなかなかわかり合える仲間ができずに2年ほど経ったある日のことです。

僕は一人の男に出会いました。

「オマエは変なヤツだ!だから最高だ!」

僕にそう言ってくれた男も、やっぱり変なヤツでした。(笑)

自分を自分として認めてくれる人がいる。

そんなヤツが世の中にいるんだ。

なんだか初めての感覚でした。

彼と出会ってから、僕は不思議と自分に自信が持てるようになりました。

自信がつき、徐々に自分を上手にアピールできるようになっていくと

「おもしろいアジア人がいるらしいぞ!」

とアメリカ人の友達が急増していった。

そんな体験が、僕にはあります。


大学を卒業し、日本に帰国してから15年が経ちます。

僕の現在の仲間たちも、みんなそれぞれちょっと変わったヤツらです。

別に奇をてらって変なことをしているのではなくて、ちょっと特徴的な人たちです。

みんなそれぞれ違う道を歩んでいるけれど、でもみんな

「あなたはあなたである。だから最高だ。」

お互いにそう思い合える大切な仲間たちです。


あなたは世界に一人しかいない。

あなただけの特徴がある。

だから最高なんです。

その特徴こそがあなたの魅力なんです。

理解者を求めて魅力を押し殺す必要なんてない。

理解者が現れないからと自暴自棄になる必要もない。

理解者は、必ず現れる。


「理解者は、自分の魅力を上手に表現できた時に現れる。」

僕は自分自身の経験からそう確信しています。

自分の魅力とか言われても、そんなものは無い。

僕だってそう思っていた。

自分のことなんて、案外自分でもよくわかっていないもの。

自分の内側なんて、自分の目には映らないんだから。

でもあなたは世界に一人しかいない。

だからあなただけの特徴は絶対にある。

その特徴こそがあなたの魅力なんです。

自分だけの魅力を自分でしっかりと理解して、あとはそれを上手に表現する力を身に付けるだけ。

理解者は、必ず現れる。


当時の僕のように、理解者になかなか巡り合えず苦しんでいる人のサポートをしていきたい。

そんな思いで、このプロジェクトを立ち上げました。

僕のメールレターでは「自分を上手に表現する力を手に入れて、理解者に出会える自分になる方法」をお伝えしています。

理解し合える仲間たちとみんなで前に進んでいく人生。あなたも手に入れませんか?

是非下のフォームから登録してみてください。

「理解者に出会える自分になる」無料メールレター受け取り登録
メールアドレス 必須

タイトルとURLをコピーしました