しくじり人生のやり直し方

人生を変えたい

こんにちは、早川です。

今日は、これまではしくじったり失敗したりしてきたとしても、人生今からやり直せる、というお話です。

本題に入る前に、ちょっとここでクイズです( *´艸`)

次の人たちは、どんな人たちでしょうか?


水泳のマイケル・フェルプス選手、

ゴルフのタイガー・ウッズ選手、

野球の清原選手、

Chage & AskaのAskaさん、


どんな方々だと思いますか?

成功者?

努力家?

天才たち?

才能に恵まれた人たち?

努力して一番上まで登った人たち?

モンスター級?

巨人?

英雄?


おそらくその全てでしょう。

誰よりも才能があって、そして誰よりも努力をして、トップ中のトップまで駆け上がり、そしてその後に

転落してしまった人たちです。


フェルプスはうつ病になり自殺未遂に、タイガーウッズは女性問題や麻薬依存、その他2名も麻薬依存に。

タイガーウッズはその後復活しましたが、でもどうしてこんな「超人級のすごい人たち」が、一番上から一番下まで急降下してしまったのでしょうか?

事情や状況はそれぞれ違ったでしょうが、一つの共通点として、


「目標が無くなってしまった」

「そして生きる意味がわからなくなってしまった」


というのがあるのではないか、僕はそう思います。

(超有名人なので名前を挙げさせていただきましたが、僕は清原選手もアスカさんもファンでしたし、非難する意図でお話しているのではない、と念のため明記しておきます。)


僕は30代前半までずっと売れないミュージシャンでしたが、ロックの世界でも、90年代のグランジブームで大スターとなった

ニルヴァーナのカート・コバーン

アリスインチェインズのボーカルのレイン・ステイリー

サウンドガーデンのクリス・コーネル

2000年代に大ヒットしたリンキンパークのボーカルのチェスター・ベニントン


みんな自殺してしまった。

それぞれ事情はあったとは思うし、カートコバーンはちょっと違うかもしれないけど、やはり彼らもみんな


「目標が無くなってしまった」

「そして生きる意味がわからなくなってしまった」


という共通点があると僕は思います。

20代で夢を達成してしまったということは、逆を言えば「夢が無くなってしまった」ということ。

しかもミュージシャンなりスポーツ選手なり、そんな世界で「日本一」「世界で一番」になるためには、


とてつもなくでっかいゴール(夢や目標)と、

とてつもなくでっかい才能、そして

とてつもなくでっかい努力、さらに

とてつもなくでっかい運、


すべてが完璧に揃わないと不可能。

そして普通の人にはそんなに揃わない。

でも彼らは、


1億分の1


みたいな確率で


全部揃っちゃった


人たち。

しかもまだ人生前半の18歳とか、二十歳とか、そんな時期に揃っちゃった人。

揃っちゃったときのドーパミンの放出具合といったら、それはまさに


ぜっちょう!!!!


以外の何ものでもなかったと思う。

そして、


「だからツラい」


んだと思う。

おそらく、一般人には想像もできないほどツラかったり絶望したりするんだと思う。

なぜなら、18歳、ハタチにして、すでに「世界最高」の夢が達成されちゃったんだから。


じゃあいったいこの後おれはどうすればいいんだろう?


そう思ってしまってある意味当然なんだろう、そう思いませんか?

目標がとんでもなくデカかっただけに、達成してしまってから感じる喪失感とのその落差たるや凄まじいものがあるに違いない、と想像することは出来ますよね。

例えるのであれば、もしあなたが女性好きであれば、石原さとみさんでもその他の超絶美人芸能人でも、もしあなたが男性好きであれば、超絶イケメンの芸能人と、


明日朝起きたら、なんかしんないけど結婚してたww


と想像してみてください。

いちばーん素敵だな!と感じている「雲の上の存在の芸能人」のあの人と、

朝起きたら、自分結婚してましたけど!


うっひょーーーーーーーーーー!!!!!!!


うっほーーーーーーーーーーー!!!!!!


たまんねぇよ!!!


人生最高だよ!!!!!


まじ、最強に最高にたまんねぇよ!!!!!!!!!!!!


そうなりますよね?


脳内麻薬が大噴出!!!

わたしの火山列島総噴火!!!!


なりますよね?

そして朝起きて、史上最高に最強な一日を二人っきりで過ごします。


どうですか?

いいですか?

いいですよね?

最高ですよね?


そしてその晩二人っきりで素敵なベッドで「おやすみ♡」をして、最高に幸せな気分で眠りにつきます。

そして翌朝、、、


その相手は地球から消えています。


えっ???


まず混乱。


そして状況を理解しようとしても理解できないのでもっと混乱します。

想像してみてください。


あんなに最高の時間だったのに。

もう二度とあんなことはない。

もう二度とあの人には会えない。


とてつもない喪失感がやってきます。


ちょっとおもしろおかしい例えだったので、スポーツ選手やミュージシャンとは少し状況は違いますが、、、

目標を達成してしまい、そしてその目標を達成することだけを夢見てこれまで毎日毎日才能を磨き続けてきた彼らの経験する「混乱」と「喪失感」は、想像を絶しているかもしれません。


だから、

どうしてよいのかわからなくなり、

残りの人生の時間をつぶすために酒や麻薬に浸ってしまったり

絶望的になって自ら命を絶ってしまったり

するんだと思います。

おそらく、今これを読んでくれているあなたは、このレベルでの混乱と喪失感と比べれば、「自分はさすがにそれと比べたらまだ良いほうかもしれないな・・・」と思うかもしれません。

が、他人と比較しても意味はないし、


「人生やっちまった・・・」

「これまでの人生、しくじったかも・・・」

「どうにかしてやり直せないか?」


そう思い悩んでいる時のツラさは、かなりキツいと思います。

どんだけ恵まれた人生を送ってきていたとしても、ツラい時はツラいし、

どんだけ最善を尽くしてきたとしても、やっぱりやり直したい時はやり直したい。

大丈夫。出来ます。


今までは今まで。自分はその時ベストだと思う選択をしてきたから今まだ呼吸してるんです。

過去は変えられない。

でも未来はいくらでも変えられます。


だってまだやってきてないんだから。

過去はすでに「確定」してしまってます。

そんなことで悩むのは、時間の無駄。

ですよね?


でも未来は「未確定」です。


未確定ということは、「これからどうなるか」は「自分で勝手に作っていける」ということ。


自分で決められる


ということ。


未来に自分はどうなっていたいか、どんな状況の中にいたいのか、

想像して、想像できたらそっちに向かって「今」の時間を使っていけばいい。

とは言え、、、


「人生やっちまった感」

「人生しくじり感」


にとらわれてしまっていたら、なかなか想像するのは難しい、というのも知っています。

だからまずはマインドを整えていく必要がある。

必要があるから、まずは「自分が何考えてるのか?」を知る必要がある。

人は、


「口に出さない独り言」


を無意識にいっぱい言ってます。

一日に何万回も言っている、と言われています。

たぶん今これを読みながらでも


「そんなバカな!」

「ああそうだよなー」

「自分はちょっと違うから」

「自分でもやってみようかな」

「肌寒いなぁ」

「暑いなぁ」

「肩こってきた」

「腰いてー」

「明日も仕事か・・・」

「明日は休みだ!」


ちょっと意識を向けてみると、実はいろいろ「心のつぶやき」をしていたのに気づくはずです。

でしょ?

気づきましたよね?


「無意識の心のつぶやき」(セルフトークと言われたりもします)が超高速ツイッターのごとく、心のタイムラインに


ドバドバドバドバーッ!!!


っと、大量に流れているわけです。

脳みそがある人であれば、みんなそうです。

で、これが自分のマインド(心の持ちよう)に知らず知らずのうちに勝手に影響を与えています。

今ツラい状況に陥っている場合には、おそらくあなたの心のタイムラインには、ネガティブなつぶやきが大量投稿されています。


「人生詰んでる・・・」

「人生しくじった・・・」

「あの時こうしておけば・・・」


そんな時はマインドがかなり「過去志向」になっています。

だからそんな状態で「未来を想像して前向きに」とか言われても、頭ではわかっても「実際にはそうできない」かもしれません。

自動車の運転席に座って、


「頭は後ろを向いたまま安全運転してください」


とか言われても、ねぇ・・・


ってなってしまって当然です。

だからまず、「心のつぶやき」に「意識を向けてみる」。

向けてみてネガティブな、過去志向なタイムラインになっていたら、


それを削除して再投稿する。


ってやってみるところから始めるといいと思います。


「人生しくじりだらけだ」

と流れてきたら、それを削除して、

「いや、人生これから成功だらけだから」

と書いて再投稿する。


「あの時こうしていれば・・・」

と流れてきたら、それを削除して

「あの時はあの時で最善の選択をしたんだからそれはそれでOK。」

と書いて再投稿する。


そんなこんなしていくうちに、自然とネガティブな感情が消えていくので、消えてきて、そろそろ前を向いて未来志向になれそうじゃない?と感じ始めたら、

今度は


「次にこうしたい」

「未来にこうなっていたい」

「こんな環境で生活していたい」


そんなつぶやきを意識的に投稿し始めてみてください。

自分の過去を否定して、今の自分がイヤになってしまっている時、負のスパイラルに入ってしまった時、まずはこんなことから始めてみてください。

何日か続けていると、自然とだんだんマインドが整ってきます。

未来志向で前向きになっていきます。

前向きになったらあとはそっちに向かって進むだけです。


まずは今、心の高速ツイート、見てみてください。


少しでも参考になったならうれしいです。

ではまた近々!

応援してます!

人生を変えたい
PS. 僕のメールレターでは現在「自分を上手に表現する力を手に入れて、理解者に出会える自分になる方法」をお伝えしています。

理解し合える仲間たちとみんなで前に進んでいく人生。あなたも手に入れませんか?

是非下のフォームから登録してみてください。

「理解者に出会える自分になる」
無料メールレター受け取り登録
メールアドレス 必須

理解者に出会える自分になろう
タイトルとURLをコピーしました