家事を手伝ってくれる夫に、ついあれこれ口出ししてしまう

【読者投稿】恋愛・結婚の悩み体験談

こんにちは、早川です。

今回は、20代女性に投稿いただいた「夫の家事が雑でつい口出ししてしまう」という家庭の悩みエピソードです。


結婚して1年くらい経った頃


夫婦共働きでしたが、家事は基本的に私がしていました。

仕事終わりに買い物に行き、夫が帰ってくる前に晩ご飯を作り、その間に洗濯や片づけ…

結構大変だったのですが、幸い私は家事が好きなので苦痛ではありませんでした。

私が夫より遅い帰宅になるときや疲れているときは、夫が家事を手伝ってくれるときがありました。

すごく有難いことなのですが、夫の家事のやり方が私と違うため、口を出して夫を不機嫌にさせてしまうことが多くあったんです。


例えばお皿洗い


夫はお皿を洗うとき、水を流しっぱなしにしながら食器を洗います。

いや、待って!水止めて!もったいない!

そう言って水を止めに行くのですが、気付いたらまた流しっぱなし…


水道代の節約など頭にない様子。


そして洗剤の量が多い。

ちょっとでも十分泡立つのに。


何度言っても直らないので、洗い物は私がするねと言うのですが


「手伝うよ、やるよ」と言ってくれる優しい夫なので、やってもらってハラハラして…の繰り返しです。

料理でも・・・



また、料理を作ってくれることもあるのですが、手際が悪いのでつい横から口を出してしまいます。


材料を全部切ってから炒めものをする、ジャガイモの芽を取らない、鍋でお湯を沸かすとき蓋をしない、調味料をやたらと入れるので味が濃い…

こうしたら?ああしたら?といちいち口を出してしまうので、夫も自分のやりたいようにできず不満そうでした。

他にも、洗濯物を伸ばしてから干さない、お風呂掃除を毎日しない、シャンプー等の消耗品がなくなっても買ってこない、買った食品を袋のまま冷蔵庫に入れる、、などあげればキリがありません。


夫の家事のやり方が、かなり男っぽいので・・・


夫も結婚前は一人暮らしをしていたので、夫なりの家事のやり方がすでにありました。

もともと平日はせず、休日にまとめてやるという家事方法だったため、溜める傾向があったようです。

正直、一人暮らしの男の人の生活ってすごいなと思いました。。

同棲をせずに結婚したので、色々と驚くことが多かったです。


ありがたいことはありがたいんだけど・・・


気にしないで見なければいいのですがわたしも几帳面な性格なのか、どうしても気になってしまうんですよね。

でも私も横から口出しされたらやる気がなくなってしまうと思います。

やってくれることはありがたいので、

気持ちよく「ありがとう!」とだけ言いたい、、、。

今はもうだいぶ口出しをせずに見ていられるようになったのですが、まだたまに言ってしまいます。

その度に、「あ、また言っちゃったね。ごめん」と冗談っぽく言い喧嘩にはならないで済んでいますが。

夫は夫、私は私と割りきりたいです。

20代女性、東京都


コーチング的視点から見て


「自分の習慣を重んじる」というマインドがネックになったエピソードでした。

僕の知る限りでは、これは特に女性に多い傾向があるような気がします。

以前アルバイトでキッチン担当をしていましたが、先輩の女性は調理器具の置き方や置き場所にそれぞれのこだわりがあり、「ちょっと早川さん?これはココだって言いましたよね?」みたいなことで僕もよく怒られたものです。笑

女性は自分の「当たり前」や「常識」といった概念も男性より重んじる傾向があると、個人的な経験からは感じます。

女性だけに限らず、男性でも自分が大切にしていることなどでは、他人から見ると「必要以上に几帳面」と思われるコダワリを持っていることがあります。

これが恋愛や同棲、結婚、そして家事などで良い影響をもたらすこともあれば、イザコザの基になってしまうこともある。


「これはこうって決まっているの!なんでアナタは!!」

「これはこうだって言ったよな?なんでいつもオマエは!!!」


子育てでこれが発揮されてしまうと、子どもの才能や成長の芽を摘んでしまうことにつながるので気を付けたいところです。

「家事のやり方が、命や二人の関係性よりも重要だ」という人は別ですが、そうでない場合には、問題をちょっとだけ俯瞰して見ると、解決できると思います。


そもそも自分はなぜ家事をしているのか?

そもそも夫はなぜ家事をしたがるのか?

そもそも人間はなぜ家事をするのか?その意図は?

家事とはなんなのか?

家事は誰かの流派の教えに100%乗っ取って行わるべきものなのか?

実際問題水道代が何千円も上がっているのか?

一回で使用する洗剤代は数百円なのか、それともたかだか2-3円くらいなのか?

それは家計にとって重要な金額なのか?

お茶碗に昨日のおかずの納豆のにおいがこびりついているのか?きれいになっているのか?

家事はそもそも人間が行うべき作業なのか?



こんな感じで、ちょっと俯瞰したところから見たり(大きな視点)、実際問題どれだけ影響が出ているのかを検証したり(小さな視点)してみて、ではその結果自分はどう考え、どう感じるのか、その結果は自分は「こうあるべきだ」という姿から見てどうなのか?

これを、できれば夫婦二人でそれぞれがやってみると良いと思います。

おそらくですが、多くの場合は「なーんだ、そんなことでいちいち揉めたり悩んだりするのやーめよww」となるはずです。

これからも素敵なご家庭を築いていってください!

応援してます!

タイトルとURLをコピーしました