[お金足りない・彼女出来ない] 人生を変えたい時は「知って、整え、順位をつける」 Pt2

人生を変えたい

~前回からの続きです~

「僕は彼女できてもいつも3ヵ月でフラれちゃって・・・」


この彼のお話は「[戦略的うんこ人生論] 100%の受容を求め、どうしても「わかってほしい」のか。」という記事で書いた通り。



これも要するに、


「自分の闇の部分をさらけ出してそれでも自分を認めてほしい」

という欲求と

「気の合う彼女と長く仲良くしていきたい」

という希望、どちらが自分自身にとってより重要なのか、より優先順位が高いのか。



それをしっかり自分の心の天秤にかけてみるだけで解決する。


でも心の中のぐちゃぐちゃした感情をまずは整理整頓しないと、そうすることってけっこう難しい。

だから整理したほうがいい。





「おれ借金1億5000万あるんで結構キツいっす・・・」


この彼は、いちおう社長だ。

最近がんばって月の利益が1000万くらい出ているらしい。

そのまま進めば1年くらいで返済できる。



ところが、彼はちょっと誇大広告気味な宣伝をして自社商品を売っているので、どうしても「一発屋」になってしまいがちだ。

いろんな政府機関からもお咎めの電話も多いらしい。

想像しただけでああ恐ろしい笑



彼は一発屋になってしまいがちなので、一発1000万や2000万利益を出しても、数か月するとまた赤字体制に戻ってしまうことが多い。

そうすると、1億5000万の壁はけっこう高い。



返済せずに踏み倒す、という手もある。

でも返済したい、という人もいる。



返済と、誇大広告戦略。

短期的な利益を求める戦略と、長期的に利益を取れる戦略。


いろいろ天秤にかける必要がある。




その前に、「商売とは誇大広告をして一発ドカッと利益を出すものである」という考えがあるとすれば、それも整理して本当にそれが自分にとって良いのか良くないのか、整理する必要もある。


商売をやっているのであれば、中小企業の社長なのであれば、1億5000万の利益を出す、というのは別に不可能なことじゃない。

逆に1億5000万くらい出せないと困る、ということも多い。



ただその前にいろいろと心の中を整理して、優先順位を付けていくのが必要そうだ。

彼の場合はいろいろと事情があるので「ちょっとだけ」変える、じゃなくて「けっこう本格的に」変える必要がありそうだ。



が、僕ら一般人からすると「1億5000万の借金」みたいなワイルドな状況にはなかなかならないので、彼はちょっと特殊かもしれない。




じゃあ僕自身の長年の問題である

「人類に会いたい・・・」

これはどうだろう?




12歳の時からの問題だ。

いやそれ以前かもしれない。


僕は元来あまり友達の多い方ではない。

モテるタイプでもない。


そして「俺流」を貫いて生きてきた。

さらには「インドア」の活動である「音楽」を人生のミッションとしていた。




するとどうなるか?


そもそも「友達ができる」とか「恋人ができる」とか以前の問題として、「人類との接触が極めて少ない」人生を生きてきた。

孤独耐性はかなり強いほうだ。



とはいえ、やはり「足りてない」から「問題だ」と思うんだと思う。

「足りてない」から「解決したい」と思うのだと思う。



僕が音楽生活を辞めた後、2年のサラリーマン経験の後に選んだ「お金稼ぎ」の方法はネットビジネスだ。


一人で、パソコン1台で全て完結する。

人類との接触は、ない。



当然


「人類が足りていない」


状況になりがちだ。




ここを、今年もうちょっと本格的にいじっていこうと思う。


足り過ぎていても良くないことはわかっている。

が、足りな過ぎている状況はもっとよろしくないこともわかっている。






自分のマインドを変えて、人生をより自分が望む方向に変えていくための「コーチング」という方法論がある。

コーチングでは「バランス」を重要視する。


職業・お金・結婚生活・趣味・健康、等々

あらゆることがしっかりとバランスしていて、はじめて「幸せな人生」「豊かな人生」だ。



そんなバランスの各パーツを円状(ホイール)のグラフにしたものを、バランスホイールと呼ぶ。

僕はコーチング理論を6年間学んで実践してきたけど、僕のバランスホイールで欠如していたと最近気づいたもの。


これが「人類」だ。



お金はなんとかなった。体調もいい。結婚はしていないが近年恋愛で困ったことは無い。趣味もあるし、増えている。

しかし、「人類」というパーツが僕のバランスホイールには存在しなかった。



ので、今年は「人類」を少し強めに強調したバランスで、より良いバランスに整えていこうと思う。




決めるのは自分だ。

やるのも自分だ。

自分を知って、整えて、順位を決めて、あとはそれに基づいて日々を送るだけだ。




「ぼく全然彼女出来なくて・・・」

自分を知って、整えて、順位を決めて、あとはそれに基づいて日々を送るだけだ。



「僕は彼女できてもいつも3ヵ月でフラれちゃって・・・」

自分を知って、整えて、順位を決めて、あとはそれに基づいて日々を送るだけだ。



「人類に会いたい・・・」

自分を知って、整えて、順位を決めて、あとはそれに基づいて日々を送るだけだ。



「おれ借金1億5000万あるんで結構キツいっす・・・」

自分を知って、整えて、、いや、これはちょっと例外だ笑

例外だけど、でも本人が本気で変えたいのであれば充分達成可能なことだ。

あとは本当に本人が心の底からそう思っているかどうか、そして自分でそれに気付けるかどうか、それだけの話だ。




自分を知って、整えて、順位を決めて、あとはそれに基づいて日々を送るだけ。


言葉で書けば、ただそれだけ。

でも実際問題、何を言っているのかわからない。



もしそう思ったら、一度コーチングについて説明している本を読んでみるといい。

オススメは、苫米地先生の

「まずは親を超えなさい」

か、

「コンフォートゾーンの作り方」。



どちらもタイトルが違うだけで全く同じ内容なので、どっちか一冊でいい。



「人生を変えたい。」


本当に変えたいときには、

自分を知って、整えて、順位を決めて、あとはそれに基づいて日々を送るだけ。


でも自分は自分のことなんて実はあんまりよくわかってない。


思い当たるフシは、ありますか?



タイトルとURLをコピーしました