[コーチング&want to] セックスしながらビール飲みながらうまい飯食いながらドラクエしながらYouTube見る人生

マインド

「うんぽこっ!」

「はぁ~なに言ってんの?アタマおかしいんじゃないの?」


「うんぽこっ!」

「うんぽこ・・・そっかぁ、ちょっと残念です。」



こんにちは、早川です。

今回は、「うんぽこ」から、認知科学・心理学をベースにした能力開発技法である「コーチング」の理論のうちの重要な点「want to」について考えてみたいと思います。


「うんぽこ」とは、スペイン語で「ちょっとだけ」という意味です。


Un poco.



ピアノを習っていた人なら、楽譜に「poco a poco」と書かれていたのを覚えているかもしれません。

あれは「少しずつ」という意味でしたね。



「ぽこ」は「ちょっと・少し」という形容詞。

「うん」は、英語の「a, an」みたいな不定冠詞です。

英語で言えば「a little」と同じ。

スペイン語で言えば「うんぽこ」です。





日本人の僕らが聞くと、一瞬

「おやおやっ?」

と思ってしまうあやしくもイヤらしい響きを醸し出す不思議な響きの言葉。


そう。それが「うんぽこ」です。

そして実はここまではただの「つかみ」なのでどうでもよくて、ここからが本題です。



以降は「コーチングを正しく理解するため」のお話なので、もしあなたがコーチングに興味を持っていない場合にはチンプンカンプンになるので、

そんなあなたは、とりあえず今日は「うんぽこ」だけ持ち帰っていただければバッチリです。




じゃあ本題行きます。


コーチングをお勉強していると、やたらと「want to」「want to」言ってくる人がいます。



日本語だと「~がしたい」「~をやりたい」といったニュアンスの意味。



「want to」教の人々は言います。


「人生変えたいなら”want to”しかしてはならない!」

「コーチングを受けると(またはセルフコーチングを行うと)、人生が”want to” だらけになる!」



これはちょっと誤解を生み易い言い方で、僕は良くないと思っています。

ので、もうちょっとかみ砕いて「コーチングで言うところのwant to」について、一緒に考えていきましょう。



「want toだけをする!」



こう聞くと、あたかも「今この瞬間に、やりたいことだけをやれ!」と言われているような気がします。

が、実は「want toだけをする!」とは、そういう意味ではありません。




「want toだけをする!」って、言葉足らずの言い方で、もうちょっと丁寧に言えばこんな感じです。


・「ゴール側のコンフォートゾーンにいる自分」なら、それをやりたいと感じるか?そうであれば、それは「やりたいこと」なのです。


・「ゴールに向かう」という長い目線、大きな枠組みで考えてみて、そこに向かうために今やるべきことをやる。だってあなたは「そこに向かうということをしたい」んでしょ?



こんなニュアンスが、正しい「want to」であって、「そうした行動のみを取っていくことが望ましい」と言っているのです。




今現在、この瞬間の自分がやりたいこと。

それは多くの場合


仕事を投げ出し、

ゲームをやり、

テレビを見て、


魅力的な異性のことを妄想し、

ビールを飲み、

ワインを飲み、

うまい飯を食い、


素敵な相手とエッチをし、

とっととぐっすり寝たい。


まあこんな感じです。




これって「刹那的」want toです。

刹那的欲求です。

自己コントロールがとれていない動物的欲求です。





でも、それって確かに「want to」です。


ホントに?

ホントです。

ホントだけど、刹那的欲求、動物的衝動、今この瞬間の不足を満たす行為、

そういったものをいくらやってみたところで、



人生は全く変わりません。




当たり前だよね。

全然変わらない。


じゃあそろそろ馴染んできたところで「ですます調」やめますね。




「want toだけやるんです!」




そんな言葉足らずな表現で言われると、ついつい僕たちは「刹那的欲求のみやればいい!」と捉えてしまいがち。


でも僕は知っている。

実際に体験している。




毎日12時間寝て、昼起きてドラクエやって、晩飯食ってビール飲んでドラクエやって、

夜彼女とセックスしながらドラクエやって、

彼女が怒って泣き出すので謝ってとりいそぎセックスを終えてからドラクエをして・・・



そんな生活を、実際にしていたことがあるから。

それって「want toしかしていない人生」以外の何物でもない。

よね?

want toしかない。


だって僕はドラクエしたいし。

飯食ってビール飲みながらドラクエしたいし。

セックスしながらビール飲みながらドラクエしたいし。


セックスしながらビール飲みながらうまい飯食いながらドラクエしながらYouTube見ながらまたセックスしながらビール飲みながらうまい飯食いながらドラクエしながらYouTube見たいし。




これってwant toしかない人生だよね?

だって少なくとも僕は今、この瞬間、一番したいことをしているんだから。



これって完璧なwant to。

100% want to。


じゃあそれで人生よくなるのか?

人生これからもドンドン楽しくなっていくのか?

死ぬまで楽しいのか?

ゴールに近づくのか?




答えは全部「No.」だ。

当たり前だ。




そんな人生は最高につまらない最低な人生だって、僕は実際に経験して知っている。

コーチングで言うところの「want to」とは、そんなかつての僕のような「刹那的な欲求」「動物的衝動」のことを言っているわけじゃない。





ゴールに進みたいのか否か?

ゴール側の自分ならそうしているのか否か?


ただそれを問うているだけだ。




これが正しい理解だ。


僕の遠い師匠であるコーチングの祖と言われているLou Tice氏がコーチングについて書いた本 (Smart Talk) の「英語の原文」を読むと、氏はこう言っている。


Want to

Choose to

Get to



氏は、ひたすら「want to」「want to」馬鹿の一つ覚えのようには言っていない。

「want to教」を作ろうとはしていない。



Want to : 自分はこうしたい。

Choose to : 自分はこうすると自分で選択する。

Get to : 自分はそうできる。



これってつまり、



自分の人生は自分で決めて、そして自分はそういう人生を送れると自分を信じて、そしてそういう人生を今から送っていきましょう。

そういうことだ。

これって、



「やりたいことだけやってればいい」


というのとは大分ニュアンスの違うセリフ。

僕はそう思うし、あなたもきっとそう思ってる。




目標を自分で決めて、自分で考えて自分で動く。

その結果どうなろうが自分で決めた道。

でもそれだけ本気で生きているんだから、そんな人生って充実してるよね?

悔いの無いように自分で選んだ道なんだから、もちろん悔いなんてないよね?

そして自信を持って進んでいるんだから、絶対にいい結果を出すよね?



「Want to」って、そういう意味だ。





もちろん、

セルフエスティーム、

セルフエフィカシー、

セルフトーク、

セルフイメージ


などの「セルフ」系の概念もちゃんと理解して、ちゃんと「正しい状態」にしていかないと「want to」だけではコーチングではない。



とは言え文字通り全部「セルフ」なのだ。

「自分でなんとかする」のだ。



ちなみに自己啓発は英語だと「self help」っていう。

そう。文字通り「自分で自分を助ける」、つまり「自分でなんとかする」のだ。



偉い人から指示を受けて、、その内容を暗記して、、、

ではなくて、

「自分で」決めて、「自分で」考えて、「自分で」なんとかするのだ。



そしてそこがとっても「アメリカ的」だなって僕は思うのだ。



じゃあ日本人には効果は無いかって、そんなことはない。

ちょっとアメリカ的マインドを作れば、日本人だって強烈な効果はある。



でも

偉い人から指示を受けて、、その内容を暗記して、、、

これだとおそらく全く効果は出ないはずだ。



偉い人から指示を受けて、、その内容を暗記して、、、

そんなマインドには「自分で」がどこにもないから。





「want to!」

「want to!!」

「人生全部want to!!!」



正しく理解して、正しく行動しているならとっても素晴らしい。ただ、

かつての僕のように


セックスしながらビール飲みながらうまい飯食いながらドラクエしながらYouTube見ながらまたセックスしながらビール飲みながらうまい飯食いながらドラクエしながらYouTube見る、


そして「俺のwant to」だからと言って、ビール飲みながらうまい飯食いながらドラクエしながらYouTube見ながらセックスをする僕に、彼女が大泣きする。



そんな「want to」馬鹿には誰もならないでくれることを、僕は切に願うのだ。




マインド
PS. 僕のメールレターでは現在「自分を上手に表現する力を手に入れて、理解者に出会える自分になる方法」をお伝えしています。

理解し合える仲間たちとみんなで前に進んでいく人生。あなたも手に入れませんか?

是非下のフォームから登録してみてください。

「理解者に出会える自分になる」
無料メールレター受け取り登録
メールアドレス 必須

理解者に出会える自分になろう
タイトルとURLをコピーしました