海外で暮らす専業主婦はこのような孤独を感じる人が少なくないと思います

【読者投稿】孤独の悩み体験談

こんにちは、早川です。

今回は、30代女性からいただいた孤独の悩みエピソードです。


夫の仕事の都合でドイツで生活することになった



ドイツで暮らす専業主婦です。子供が3人います。夫の仕事の都合で知り合いの誰もいないドイツにやってきました。


小さい子供がいるので語学学校に通うことが難しく、ドイツ語がほとんどできないため、現地の友達が1人もおりません。

子供は幼稚園に通っていますが、会話のできない私にママ友なんてできるわけもなく、先生とのやりとりも理解できないことが多いので周りから呆れられていると思います。

外国人のママたちも多いけどみんなそれなりにドイツ語を理解しているようです。


そんなとき自分がとても惨めで孤独だなと感じます。

この中で私が1番ダメなやつなんだ…と。日本では学校でも会社でも『よくできる子』と言われていたから余計に今の状況がつらいです。


どうやって友達を作ればいいのか



子供たちの方は幼稚園に通うようになってドイツ語も少し話すようになって、お友達と楽しく過ごしているようです。

でも私がドイツ語できないから、幼稚園のお友達を家に呼んであげることができない。

他の子は幼稚園の後にお友達同士で遊んだりしているらしいのですが、私のせいで子供たちの交友関係を広げてあげることができず、自己嫌悪です。ママ友が欲しい。

仲のいい友達が1人でもいればいいと思うけれど、海外でどうやって気の合う人が見つけられるのかと絶望的な気持ちでいます。

まずは日本人の友達が欲しいと思っていますが、ただでさえ日本人が少ないのにどうやって友達になれるのか。

夫の仕事の同僚は知り合いですが私の友達ではないですし。


日本語であれこれ悩み相談やくだらない話がしたくて、日本にいる母や友達にしょっちゅう電話をして寂しさを埋めています。


元々社交的な性格の私は、誰かと過ごしたい



ドイツに来てすぐは、「最初は友達がいないのは当たり前。普通に生活していればそのうちできるし、子供がいるから忙しくて友達いらないかも」と思っていました。

でも実際友達ができず、いつまでも一人で家に篭っていることになるかもと焦っています。

子育ての悩みを話し合える友達が欲しい。海外で子育てする大変さを同じ立場のママ友と共有したい。

元々1人で過ごすのが好きな人は、家でのんびり過ごしたり1人で散歩したり、それほど苦ではないのかもしれません。

でも元々社交的な性格の私は、誰かと過ごしたいのです。

今の友達が欲しいのにできないという状況に、自分は友達になる価値のない人間なんだと落ち込んでしまいます。


日本にいた時は予定の詰まっていたカレンダーも、今は子供の予定しかありません。

自分の世界がなくなったようで、家族はいてもとても孤独を感じています。


どんどん気持ちが落ち込んでゆく



海外で暮らす専業主婦は、このような孤独を感じる人が少なくないと思います。

外に出ようにも小さい子供がいてはなかなか思うように出かけられませんし。


とにかく言語を習得することと、自分から話しかけることなど、少しずつ知り合いを増やしていこうと思います。

日本人のコミュニティも子連れということで遠慮することなくどんどん入って行けたらいいなと思います。なかなか難しいですが。

ドイツに来たばかりの頃、「ドイツの冬は寒くて暗くて、友達のいない人は鬱になりやすい」と聞いたことがあります。

日照時間が本当に短く、一日中どんよりとしてとても寒いので外に出ることも最小限になり、どんどん気持ちが落ち込みます。

家族がいるので鬱にはなりませんが、寒い冬でもママ友を呼んで家で楽しくお話ができる日が来ることを願っています。


タイトルとURLをコピーしました